ネットワークビジネスで海外への道 インターネットで副収入獲得!

プラス思考とマイナス思考(スポーツカー:Chevrolet Corvette)


趣味を持つ事は生きて行く上で大変重要な要素の一つだと思います。

毎日食べて寝るだけの生活では動物と変わりません。
考えようによっては食べて寝るだけなら、もしかしたら動物の方が幸せかもしれません。


人間には、「向上心」がありますし、その反面「嫉妬」と言う厄介な代物も持っています。

この嫉妬と言う感情がプラス思考に展開すれば成功への道が開けますが、ひとたびマイナス思考的展開をするなら、とんでもない不幸のどん底に突き落とされるという事にもなりかねません。

こんなに不景気な時代でも、お金がある人はこの世に居るもので、私の知り合いには車が趣味の人達が沢山いますが、その中の一人が Chevrolet Corvette を購入しました。

この車、ひとたびエンジンを吹かせば爆音を放ちすっ飛びます。
毎日、片側4車線のアウトバーンA5を時速300キロ近いスピードで60Km程の道のりを通勤しています。
爆音を放ちながら一番左側の車線を猛スピードで走行するのです。

車好きにはこのアウトバーンA5は快感です。

なんといっても、昔はサーキット用の車の試運転の場でしたから。。。
彼にとっては毎日60キロの通勤も苦になりません。

私などは、スピードを出すといっても、せいぜい時速180キロが関の山。
そのような疾走して来る車を後部に見たら、すぐさま3車線目に退去します。
そしてバクンと体の左側に空圧を感じて『今のは一体なに?』と感じる時にはその車はもう見えなくなっています。


因にこの車の持ち主に値段を聞いて見た所、90,000€ 払ったのだそうです。

スピードを出すので、毎年後輪を買い替えなければならないそうですが、その値段は4,000€だそうです。

この人物は、自分の趣味の為に働いていると言ってましたが、この趣味を維持するには莫大なお金が必要ですね。

ガソリンも高くなりました。

ユーロを円に換金してみて下さい。


そのように大の男を魅力の虜にしてしまう、この Chevrolet Corvette について wikipedia で調べてみました。

___________________________________________________

シボレー・コルベット (Chevrolet Corvette) は、ゼネラルモーターズ (GM) のシボレーブランドによって販売されている、アメリカンスポーツカーである。
GMのデザイン部門の初代副社長を後に務めることになる、もともとスポーツカー好きだったハーリー・アールが第二次大戦後の自動車競技における英国製・ヨーロッパ製スポーツカー(大戦後、アメリカ軍軍人たちが祖国に持ち帰ったMG、ジャガー、アルファ・ロメオなど)に感化され、GMはスポーツカーを製造する必要があると決意したことが、誕生につながる。
コルベットに先立つ1951年、 ナッシュ・モーターズがイタリアのデザイナー、ピニンファリーナと英国のエンジニア、ドナルド・ハーレーのパートナーシップのもと、2シータースポーツカー、ナッシュ・ハーレーの販売を始めたが、ほとんど価格の高いモデルばかりだった。
アールの構想は、まず非公式な"プロジェクト・オペル"として秘密裏にスタートした。
アールは最初に、当時シボレーディビジョンのゼネラルマネージャーを務めていたエド・コールにプロジェクトを提案した。コールはためらうことなく、この提案を受け入れた。
1951年後半、アールとスペシャルプロジェクトのクルーは、作業にとりかかり、その車が1953年にシボレー・コルベットとして陽の目を浴びることとなったのである。
2シーターカーとしてほぼ同時期に誕生したフォード・サンダーバードと同じく、それまでの量産型米国車にあまり見られなかった小型軽量のボディーに適度のパワーを持ったエンジンを搭載し、当時憧憬の的であったオープンエアモータリングを楽しめるアメリカンプレステージスポーツカーとして誕生したコルベットは、本来大衆車製造部門のポジションであったシボレーで、その後誕生するシボレー・カマロとともに数々のレースシーンに積極的に関与することでブランドの華やかさ・先進性・技術力・優秀性をアピールする役割を果たすこととなった。
当初は、欧州のライトウェイトスポーツカーをベンチマークにしていた関係で、コルベットもそれらと共通した性格を基本とするかに見えたが、当時米国では新世代のV8エンジンの勃興期と重なっていて、マーケットからの要望を背景に、毎年ほとんどの車種でエンジンパワーが増大していく傾向にあり、コルベットもそのトレンドを積極的に取り入れる方向で発展していった。
このためシボレーコルベットは、はやばやと路線修正され、やがてGMないし米国内でもっとも強力なエンジンを搭載可能な、走行性能の優れた小型プレステージ2シーターカーという路線に乗ることとなった。
基本的なデザインは、一部を除きオープンエアモータリング可能でロングノーズショートデッキの小型軽量2シーターカーだが、アメリカ車らしく、ごく初期のわずかな期間を除き軽量コンパクトかつ高出力のV8エンジンをフロントに積み、V8エンジン特有のパワーを後輪に伝える、典型的なフロントエンジン・リアドライブを現代に至るまで貫き通している。また、時代に合わせて頻繁にアップデートが施され、時には外観のみならず、車の性格を激しく変えるほどのモデルチェンジが果たされたことも珍しくない。
その一方で、タフでパワフルなアメリカンV8エンジンによる余剰馬力の大きさを持ち味としており、一時期高性能DOHCエンジンを採用したことがあったものの、最新型においてもコンベンショナルなV8大排気量OHVエンジンを採用し、出足の良さと余裕の走りがコルベットのアイディンティティとなっている。
コルベットは、その基本性能の優秀さから初代C1型コルベットの時代から様々なレーシング仕様が製作され、数多い功績を挙げた。
ワークスでのレース活動を休止していた時期もあるが、その間を埋めるようにプライベーターによる参戦も盛んに行われた。
現在、欧州ではシボレーのブランド名が落とされて、単にコルベットとして販売されているが、シボレーブランドのフラグシップモデルであることには変わりない。なお、日本への輸入はGMアジア・パシフィック・ジャパン (GMAPJ) によって行われており、販売店の関係で日本でも単に「GM・コルベット」として販売されていた時期があった。
車検証の車名欄およびJAIA(日本自動車輸入組合)の輸入車登録台数の統計では「シボレー」となっている。
以上wikipedia より

___________________________________________________


この男性は、夢(Chevrolet Corvetteを買って乗り回す)を実現する為に、一生懸命に働くことは苦痛ではないと言っています。

そして、同僚が休暇で楽しんでいるときも、この夢を実現する為に必死で働きました。


この人の場合は、働けば働く程お金が入って来ました。

幾らでも収入を得る事が可能でした。

ただし、気をつけないと体を壊します。
素晴らしい車が手に入ったとしても、健康を害してはその車を乗り回せません。

収入は働いた分だけしかありません。

車には維持費がかかります。
その資金を捻出するのも、働かなければなりません。


労働収入だけで豪華なスポーツカーを維持するのは大変です。

困った事に、働いている間は車の運転はできません
時間が拘束されます。

この男性は、素敵な趣味を持ち生き生きと生活していますが、元気で働けるうちだけ可能です。
退職後にはどうなるのでしょうか。

この素敵な趣味も退職と同時に諦めるのでしょうか。

不労収入で送る生活とは随分違います。


関連記事:ドイツのアウトバーンの走り方




このページの上部へ

プレゼント中です♪


ご自由にダウンロードしてください。
「挫折してしまうもう一つの原因」
~心のメカニズム編~
無料レポート
↓↓↓↓↓↓↓↓

seiko.program.2015.jpg

★〜夢に向かって
その第一歩を踏み出そうとしている『あなた』と
ご一緒にビジネスが出来たら嬉しいです〜★

初心者でもMLMで成功出来る
ネットワークビジネスノウハウをご紹介中です。

ビジネス資料(無料)をご希望の方は
この蝶をクリックして下さい。

mlm-network-business-shiryo.jpg

 

プロフィール


natsumi-NB-kaigai.2015.jpg

グローバルにネット生活謳歌中
サイト管理人の遠藤です。


海外(ドイツ)生活30年以上の子育て引退主婦です。
大病後はもっぱら趣味としてゴルフ、ピアノ演奏、麻雀を楽しんでいましたが、インターネットを利用したネットワークビジネスに出会い
人生が一変しました。
全くのMLM初心者だったのですが、在宅ビジネスとはいえ海外在住でも地球上の何処にいようとも
PCさえ持てば日本語で副収入を得られるので毎日楽しく充実した生活を送っています♪
インターネットを通して世界中にお住まいの方々との交流も生まれ、刺激を与えられています。
MLMに感謝!
只今インターネットを使ったNBで
将来・老後のゆとり生活を目指し奮闘中♪

★〜夢に向かって
その第一歩を踏み出そうとしている『あなた』と
ご一緒にビジネスが出来たら嬉しいです〜★

初心者でもMLMで成功出来る
ネットワークビジネスノウハウをご紹介中です。

ビジネス資料(無料)をご希望の方は
この蝶をクリックして下さい。

mlm-network-business-shiryo.jpg

お問い合わせ


私が参加しているネットワークビジネスの会社や製品
又は、グループについてのご質問・ご相談などを受け付けております。

無料のビジネス資料請求をして頂きまして
その資料をご覧になりながらご質問やご連絡を送信下さっても結構です。

メールでのお問い合わせは
お気軽にこちらからどうぞ。

 <<メールが届かない方へ>>
お問い合わせをいただいた方の中で
ときどき「お返事が届かない」とご連絡頂くことがあります。
yahoo!メールをご利用の方に多いようです。

こちらからは24時間以内にお返事を差し上げるようにしております。
万が一届いていない場合
(yahoo!をご利用の方はyahoo!迷惑メールBOXもご確認下さいませ)
お手数ですが再度ご連絡をお願い申し上げます。