ネットワークビジネスで海外への道 インターネットで副収入獲得!

老後を豪華船に乗り続ける人達


私が以前、世界一周の豪華客船に乗り合わせたときの事です。
その大きな客船には大勢のお年寄りが乗っていらっしゃいました。



勿論、乗船客はお年寄りばかりではないのですが、何人かの乗客はかなりのご高齢でした。

中には付き添い同伴の方もおられました。

そのような方は大概、船内はもちろんの事、陸上でも車いすを使っていらっしゃいました。

陸に上がらず、船内に留まる方もいらっしゃいました。

驚いた事に、そのようなご高齢の方は、常連さんなのです。

どのように常連かと言いますと、この豪華客船はハンブルクを出航して、地中海、インド洋、太平洋、大西洋と回って世界一周するんですが、その方達はず〜っと乗ったまま。

ハンブルグに帰航したら、この客船は修理でしばらく航海はお休みとなりますが、又出航するときに同じメンバーが乗リこむのだそうです。

そうやって何度も何度も同じ船の客になるそうです。

ですから乗組員達とは顔なじみです。
少なくともキャプテンや船医、看護婦、マネージャーらとはとても親しいのです。

船会社に取ってみれば常連客ですから大事にしない筈がありません。
一見客ではないのですから。

毎年乗込んでもらえるという事は、この上もない宣伝です。
それだけ気にいったという事になります。


その常連客達は、余生を未亡人として一人で暮らしたくないのだそうです。

家はあるけれど、思い出がいっぱい詰まっていて、そこに一人で住むのはとても辛いのだそうです。

一人の方は持ち家は売却してしまったそうです。
そして最後まで船に乗っていたいのだそうです。

持ち家を売却して、そのお金で豪華船の旅をしている方達の遺産相続はどのようになっているかは私には想像の余地もありませんが、最後に一人寂しくこの世を去るよりはずっと良いと私はその時に思いました。


豪華客船には、部屋係のメイドさんや食事のときの自分のテーブル係がいて何かと世話をしてくれますし、具合が悪くなったときの為に船医が乗船しています。

緊急時にはヘリコプターで陸の病院へ運んでもらえます。


その船医さんが話して下さったのですが、私は非常に驚きました。

毎回、船上でお亡くなりになる方がいるそうです。

私は全く気がつきませんでしたが、私が乗船している間にも、3人亡くなられたそうです。

陸に付いた時に亡がらをご家族に引き渡すのだそうです。

「引き取り手がいない場合はどうするのですか」と訪ねたら、船医さんは「今までにそのような事はなかったと思います」とおっしゃいましたが、水葬はしないのでしょうか。

外国から亡がらを本国に連れ帰るのは本当に大変だそうです。

私の知り合いは、旅行中突然亡くなり、骨となって息子さんに引き取られ、母国の土となりました。


でも、もし私がこの世にひとりぼっちになったら、私もこのような豪華客船にず〜っと最後まで乗り続けていたいと思いました。

それにはそれを可能にするだけの資産がなければなりません。


人間、誰でもひとりぼっちになるほど不安な事はないと思います。

ですが。。。

誰でも最後は一人です。

人間は一人で生まれて一人で死にます。


でも、年老いてからは、ひとりぼっちに急になったら本当に心細いですよね。
年をとるとともにその不安は募るのではないでしょうか。


この世を去る時、ひとりぼっちは悲しいです。
そうなったら・・・と考えるだけでとても不安です。


ですが、そのような不安は若いうちから努力して、取り除く事が出来る不安です。

友達や家族と言う資産を殖やすか、お金の資産を残せばいいのです。

その為には誰もが持っている時間と言う資本を上手に利用する必要があります。


船に乗っていれば、毎日大勢と食事を共に出来ますし、夜はダンスやコンサートや映画会、乗客が退屈しないように色んな出し物が用意してあります。

サロンでは静かにトランプゲーム、チェスなどし、図書館でも本が読めますし、デッキでゴルフの素振りも出来ます。

私が乗ったその船には、フィットネスルームもありました。
私もしようと思って行ったら、若い方達で満員でした。
結構若い方達も乗っているんです。

戦場では、ひとりぼっちになる方が難しいぐらいです。

一人静かにしていたいときは、自分の部屋のデッキにでも出るしかないくらいです。


老後に寂しくないように、豪華船で生活する〜というのも一つの手ではないでしょうか!


老後の経済的生活設計は、今のうちからしておきましょう!


このページの上部へ

プレゼント中です♪


ご自由にダウンロードしてください。
「挫折してしまうもう一つの原因」
~心のメカニズム編~
無料レポート
↓↓↓↓↓↓↓↓

seiko.program.2015.jpg

★〜夢に向かって
その第一歩を踏み出そうとしている『あなた』と
ご一緒にビジネスが出来たら嬉しいです〜★

初心者でもMLMで成功出来る
ネットワークビジネスノウハウをご紹介中です。

ビジネス資料(無料)をご希望の方は
この蝶をクリックして下さい。

mlm-network-business-shiryo.jpg

 

プロフィール


natsumi-NB-kaigai.2015.jpg

グローバルにネット生活謳歌中
サイト管理人の遠藤です。


海外(ドイツ)生活30年以上の子育て引退主婦です。
大病後はもっぱら趣味としてゴルフ、ピアノ演奏、麻雀を楽しんでいましたが、インターネットを利用したネットワークビジネスに出会い
人生が一変しました。
全くのMLM初心者だったのですが、在宅ビジネスとはいえ海外在住でも地球上の何処にいようとも
PCさえ持てば日本語で副収入を得られるので毎日楽しく充実した生活を送っています♪
インターネットを通して世界中にお住まいの方々との交流も生まれ、刺激を与えられています。
MLMに感謝!
只今インターネットを使ったNBで
将来・老後のゆとり生活を目指し奮闘中♪

★〜夢に向かって
その第一歩を踏み出そうとしている『あなた』と
ご一緒にビジネスが出来たら嬉しいです〜★

初心者でもMLMで成功出来る
ネットワークビジネスノウハウをご紹介中です。

ビジネス資料(無料)をご希望の方は
この蝶をクリックして下さい。

mlm-network-business-shiryo.jpg

お問い合わせ


私が参加しているネットワークビジネスの会社や製品
又は、グループについてのご質問・ご相談などを受け付けております。

無料のビジネス資料請求をして頂きまして
その資料をご覧になりながらご質問やご連絡を送信下さっても結構です。

メールでのお問い合わせは
お気軽にこちらからどうぞ。

 <<メールが届かない方へ>>
お問い合わせをいただいた方の中で
ときどき「お返事が届かない」とご連絡頂くことがあります。
yahoo!メールをご利用の方に多いようです。

こちらからは24時間以内にお返事を差し上げるようにしております。
万が一届いていない場合
(yahoo!をご利用の方はyahoo!迷惑メールBOXもご確認下さいませ)
お手数ですが再度ご連絡をお願い申し上げます。